本文へスキップ

耳マーク耳マーク

耳マーク

 
このマークは「耳が不自由です」という自己表示が必要ということで、考案されたものです。
耳に音が入ってくる様子を矢印で示し、いっしんに聞き取ろうとする姿を象徴したものです。

この矢印の意味は、聞こえない、聞こえにくい全ての人々にとって、
聞こえの向上、保障を求めていく積極的な生き方の象徴です。
耳の不自由な方が、自分の耳が不自由であることを表すのに使用します。

また、自治体、病院、銀行などがこのマークを掲示し、耳の不自由な方から申し出があれば
必要な援助を行うという意思表示を示すのに用います。

耳の不自由な方と話すときは、「はっきりと口元を見せて話す」「筆談をする」などの配慮を
お願いします。

                    全難聴ホームページより引用
inserted by FC2 system